たったひとつの冴えない惑星

懐かしのSF小説をネタにしたブログ

不思議の国のアリス・シェルドンの数奇な人生 たったひとつの冴えたやりかた

父は探検家のハーバード・ブラッドリー、母は小説家のメアリー・ブラッドリー。

 

1915年生まれのアリス・ブラッドリーは両親と共に世界を旅し、幼いころから文才と絵画の才能に恵まれました。

 

この物語はそんな少女の数奇な人生を綴ったものです。

f:id:dtbbr08:20181225133749j:plain

 

目次

 

 

1、アリス・ブラッドリー

 

アリスは大学在学中に最初の結婚を経験します。

しかし、妊娠中絶手術の失敗により子供の生めない体となり、1941年(26歳)に離婚となります。

翌年、アメリカ陸軍航空軍に入隊、ペンタゴンで勤務するようになる。

 

そこで知り合った男性、ハンティントン・D・シェルドンと二度目の結婚をする。

軍を辞めた二人は、起業すると共にアリスは初めての短編小説を発表する。

 

1952年、二人は発足間もないCIAに招かれ役職につくが、3年後には辞めている。

大学に戻り実験心理学の講師を務めるが体調不良で辞職。

 

アリスの性的嗜好は「少女」であったと述べている。

 

2、SF作家「ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア

 

アリスはいままで女性であるために酷い目にばかりあってきたとして、作家デビューに当たり男性名を選びました。

 

1968年、SF作家ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアが米文壇に登場する。

 

諜報関係筋の作家であると言う情報以外は全く知られないまま、その作品(主にSF短編)は非常に高い評価を受け数々の賞を受賞する。

 

当時の米文壇ではティプトリーは最も男性的な筆致であるとされ、現代のヘミングウェイとも言われたようです。

 

ハーラン・エリスン曰く

「今年最大の女性作家はケイト・ウィルヘルム、男性作家はジェイムズ・ティプトリー・ジュニア

シオドア・スタージョン曰く

「最近のSF作家でこれはと思うのは女性ばかりだ。唯一、ティプトリーを除けば」

 

3、アメリカのSFファンはストーカーである

 

1976年、ティプトリーは小説家である母がシカゴで亡くなったと公表します。

この言葉だけからファンジンの多くの読者はティプトリーの母親「メアリ―・ブラッドリー」を特定し、ティプトリーの本名は「アリス・シェルドン」であると突き止めました。

 

ティプトリーがこっそり女性名で発表していた「ラセンウジバエ解決法」がネヴュラ賞を受賞したことにより、覆面女性作家は温かく認められました。

 

4、アンドロギュノス的な作風

 

男性名で発表していた作品には女性らしさはほとんど感じさせない、ハードSFやニューウェイブSF作品が多いようです。

「愛はさだめさだめは死」は異星人の愛情を徹底的に描いたニューウェーブSFの傑作で、ハーラン・エリスンの「世界の中心で愛を叫んだけもの」への回答のような出来です。

接続された女」はアメリカのサイバーバンクの走りとされる作風で、現実にあり得る未来の醜悪な女性像を描いてヒューゴー賞を受賞しました。

「男たちの知らない女」自ら地球を捨て異星人のものになる二人の女性。

「ヒューストン、ヒューストン、聞こえるか?」は女性だけの世界。

 

男性と思われていた時代の作品ですが、いかに男性的文体とはいえ設定が女性の発想であることが分かります。

 

アーシュラ・K・ルグインはティプトリーの作品の感想として、

「苦労して学べば、男女が共に互いの性について語ることが出来る証明」

と、評しています。

 

50年に渡り一人の男性と連れ添い献身的女性でありながら、少女への愛に身を焦がしたと言うアリスの心の葛藤でしょうか。

 


愛はさだめ、さだめは死/ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア/伊藤典夫/浅倉久志【1000円以上送料無料】

 

5、たったひとつの冴えたやりかた

 

1985年発表のSF短編小説。ローカス賞受賞。

日本のSFマガジン1998年度版オールタイムベストSF海外短編部門第一位。

 

「この小説を読み終わる前にハンカチが欲しくならなかったらあなたは人間ではない」

と、評されました。

 

16歳の誕生日に両親から宇宙船をプレゼントされた少女「コーティ」は勝手に改造して長距離飛行に出る。

コーティはある惑星系でイーアと言う知的生命体と接触する。

イーア種の「シロベーン」はコーティの脳に寄生するが危害は与えず、意気投合する。

生まれて初めて親友と言うものを知ったコーティだが、イーアには恐るべき秘密が。

 

イーアという生物は胞子を飛ばして繁殖するので、現実世界の「真菌」でしょう。

これは人間の脳に寄生しますが、医学的には極秘事項とされています。

ブライアン・オールディスの名作「地球の長い午後」にも同様の真菌寄生生物が重要な役割で登場します。

 


【店内全品5倍】たったひとつの冴えたやりかた/ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア/浅倉久志【3000円以上送料無料】

 

6、アリスのたったひとつの冴えたやりかた

 

1987年、アリス・シェルドンは老人性痴ほう症が悪化していた夫をショットガンで射殺し、自らの頭を打ち抜き自殺しました。

二人はベットの上で手をつないだ状態で死んでいたそうです。

 

ジェンダーへの理解に貢献したSF作品に対して「ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア賞」が創設される。

 

テレビドラマ化された作品は「接続された女」「ラセンウジバエ解決法」

 

やや難解な作品もありますが、読みやすい作品は一般読者の心をわしづかみにするパワーがあります。

 

たったひとつの冴えたやりかた」は今後も中高校生のバイブルとして読み継がれていくことでしょう。

 

手をつなぎながら燃え盛る恒星に向かった「コーティ」と「シロベーン」の不思議な物語でした。